BLoCでアラームアプリを作ってみた

Flutter界隈ではいくつかパターンがありますが、Google I/O ‘18でアナウンスされて、ずっと気にはなっていたBLoC(The Business Logic Component)を使ってアラームアプリを作ってみました。

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル読みました。

SOFT SKILLSを読みました。エンジニア向けにギュッとまとめた自己啓発本といった印象を受け、いくつか自分でも実践したいなと思える良書でした。こちらの本は、エンジニアに対してより良い人生を送るためのノウハウが著者の経験に基づいて書かれています。技術書のような、専門的な内容ではなく、初心者、ベテランにかかわらずどのエンジニアにも読みやすい内容になっています。自己啓発本を読んだことない方にもお勧めできます。

作業効率爆上げウィンドウマネージャー「Swish」

今回はMacでおすすめのウィンドウマネージャー「Swish」を紹介します。これまで幾つかの無料ウィンドウマネージャーを使ってきましたが、どれも自分の要件を満たす機能の不足や、使い勝手が微妙ですぐにアンインストールしてしまいました。Swishを一年ほど使って、いまだにアンインストールせず作業効率も上がり、快適に使えているので紹介したいと思います。

バンクーバーまでの成り行き

少し自分がカナダに来た背景なんかを書こうかと思います。日本でエンジニアとして働いた後、日本の働き方や人間関係に疑問を感じ、海外の働き方や、英語に興味が出て海外を目指すことにしました。日本で5年ほど働いた後、海外に興味を持っていたのでお試しで海外旅行に行ってみました。

2020年の振り返りと2021年の目標

気が付けば、2021 年も目前。コロナに振り回された一年でしたが、2020 年の振り返りと、2021 年の目標を書いていこうと思います。

会社からのまさかの知らせ!激動の2週間!!

コロナの影響でどこの会社も打撃を受けているこのご時世です。5年近く今の会社で働いて、だいぶ安定し、仕事もいつものようにこなす日々を送っていましたが、まさか自分もその影響を受けるとは思ってもいませんでした。

カナダに海外就労を目指すエンジニア向けマップ

カナダ(バンクーバー)に来て早、6年を迎えようとしています。そういえば、カナダに来る前は、何がなんでもカナダでエンジニア職で就職して、永住してみたいと思いがあり、当時はどういう方法があるのか分からず、ネットで必死に探した思い出があります。これからカナダで就労して永住してみたいなと思う人に向けてマップを作ってみました。

SwiftUI所感

最近、新しいアプリの開発のため業務で SwiftUI を使っています。SwiftUI は iOS13 からサポートされており、すでにリリースアプリではほぼほぼ SwiftUI メインで開発しました。SwiftUI1.0 から使っています。9 月上旬に iOS14 リリースによって、Swift2.0 になり、より便利になりました。今まで開発で培ってきた SwiftUI の所感などを書いていこうと思います。

アルゴリズムの勉強

最近、LeetCode漬けになってます。それに加え、競プロ界隈で初心者におすすめのチーター本を手に入れて、ボチボチ読んでます。