2重カウント!?Googleアナリティクスの設置コードの確認と対応

googleanalytics,グールグアナリティクス,設置,コード,タグ,トレッキング
グーグルアナリティクス(Google Analytics)のトレッキングコードが

正しく設置されていないケース、2重設置されているケースありませんか?

ぼくも同じ過ちを犯してしまいましたので、対応方法を記事にしました。

 


直帰率とリアルタイムのユーザー数で気づいた


 


僕の場合、WordPressでよっしゃ!アナリティクスのタグいれたった!!


と息込んでいました。


 


ブログ開設から1ヶ月が経ち、直帰率が20%と低いことと、


リアルタイムのユーザー数が常に2重にカウントされているのに気づいて、


設定を見直しました。


 


[リアルタイム] → [サマリー] でリアルタイムにアクセスしているユーザー数が確認できます。


[ユーザー] → [サマリー] の直帰率の項目で確認できます。


 


タグアシスタントで簡単チェック


 


Google Chromeのタグアシスタントで確認してみましょう。


下記ChromeWebSiteからインストールできます。


 


https://chrome.google.com/webstore/detail/tag-assistant-by-google/kejbdjndbnbjgmefkgdddjlbokphdefk


 


インストール方法


 


Extensionの追加


tag-assistant


ADDED TO CHROMEでGoogle Chromeにインストールすることができます。


 


トラッキングコードの確認


explain-tag-assistant


 


インストールが終わると、右上にタグアシスタントのロゴが表示されます。


※反映されない場合は、Google Chromeを閉じて開きなおしてください。


 


同じIDが表示されている場合は、2重カウントされているので、


取り除く必要があります。


 


不要なタグを削除する時のチェックポイント


 



  • テンプレートテーマのGoogle AnalyticsのID設置している


  • All in One SEOなどのSEOのプラグインのGoogle AnalyticsのID設置している


  • ソースコード直にGoogle Analyticsのコードを設置している



だいたいこの3パターンです。


 


私の場合はテンプレートテーマと、SEOのプラグインにトレッキングコードを設置していて、


2重にカウントされていました。


 


オススメのGoogle Analyticsのコード設置場所


 


ヘッダータグの直前に挿入するのがオススメです。


(理由は、ページの読み込み中に直帰してしまったユーザーの計測もできるので。)


 


analytics-code


 


正しく設置できれば、タグアシスタントで期待通りのIDに確認しましょう!


 


当初はAll in One SEOで運用する予定でした。


タグアシスタントに、正しく設置されてないと怒られたので、


プラグインを使わず直に設置することにしました。


 


このミスによって1ヶ月分の計測値を無駄にしてしまいました。。。


2重カウントされているとほんとがっかりなので、要チェックです!


 


comments powered by Disqus