コミット前にhusky, lint-stagedでサニタイズするススメ

ESLint, TypeScript を使っているけれど、エラー、ワーニングが出たままコミットする事がままあります。勿論、そのまま開発を続けることもできますが、衛生上よくない気がし、husky, lint-staged を導入してみました。 チームで開発を行っている場合に一貫性を保つ、Lint エラーを放置したくない時に威力を発揮します。